5億年以上前に誕生した、奇跡の葉緑体微生物

奇跡の葉緑体微生物|59種類の栄養素メディア実績


奇跡の微生物ミドリムシ
地上で唯一ミドリムシだけ
「ミドリムシ(学名:ユーグレナ)」は植物のように光合成を行い、栄養分を体内に溜め、動物のように細胞を変形させて動く、植物と動物両方の性能を併せ持つ、地球上で唯一の葉緑体微生物です。人間の生活に必要な栄養素を吸収しやすい状態でバランスよく蓄え、食物繊維に似た性質を持つ独自成分「パラミロン」(β-1,3-グルカンの高分子体)を約15〜25%含んでおり健康と美容を力強く応援する期待の素材として注目を集めています。

栄養を効率的に体内へ吸収
吸収率93.1%
吸収率は驚異の93%以上!
野菜などの植物から栄養を摂取する場合、よく噛んでも体内への吸収率はせいぜい40%前後だといわれています。つまり、ビタミンCを100mg含有している野菜であっても、体内には40mgしか摂取されません。これは、人間が植物の細胞壁を壊す酵素を持っていないため、吸収率が悪いのです。しかし、みどりむしには細胞壁がないので、栄養素の約93%を吸収できます。すなわち、みどりむしが持つ豊富な栄養素の有効成分を、ほぼそのまま取り入れることができるのです。
ミドリムシのちから

ミドリムシ自体が持つ59種類の豊富な栄養素を効率よく吸収出来る様、整腸作用に定評のある乳酸菌と体に必要不可欠なコエンザイムA10を配合しました。

商品名 ミドリムシのちから
原材料 ユーグレナグラシリス、コエンザイムQ10、酵母エキス末、酵母、有胞子性乳酸菌、α-リポ酸、ゼラチン、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、着色料(ベニバナ黄色素、クチナシ青色素)
内容量 100粒
栄養補助食品として、1日3〜6粒を目安に水かぬるま湯などでお飲みください。

5億年以上前に誕生した、奇跡の葉緑体微生物
ミドリムシのちからに含まれる栄養素とは?
メディアが注目!

ミドリムシのちから
あなたの健康生活のために!
Return to Home Page